NHKスペシャル「731部隊の真実~エリート医学者と人体実験~

を、見ました。

すごく控えめに言っても、

ものすごくショックでした。




ある日、日本人につかまって、ただ実験のために凍傷にさせられたり、

チフスに感染させられたり、

多分、NHKでは放送できないような残忍な実験をさせられて、

ただ亡くなっていった、中国の人々が、たくさんいたんです。



もしワタシが被害者の知り合いとか親戚とかだったら、

絶対に日本の事は許せないだろうな、と思います。

許せないし、自分の子どもや知り合いや・・・世界中に

「日本を許せない」と、叫ぶと思う。

ひどい、ひどい、ひどすぎる。


やったことがひどすぎて、もう謝りようがない。

どうやっても償えないと思う。


日本は原爆を落とされた唯一の国です、

ワタシたちって何てかわいそう、

って。

でも、ワタシたちが知らなかった、

日本が行ってきた残酷なことが、こんなにもあったんです。


やはり、どうであっても、知らないことは罪だと思います。




ワタシたちは、

色々な事を知って苦しくても、悲しくても、もう謝りようもなくても、

それでも前を向いて歩いていかなければならないですね。

そのことそのものが「罪」なのかなあ、と思います。


儲かりたいとか、嫌われたくないとか、臭いとか、

あのバックが欲しいとか、嫌味を言ったり、

進路を悩んだり、出来ないことが悔しかったり、

毎日、くだらないことをグチグチ思いながらも、

生きていかなければならない、重い罪ですね。



つらいですね。

でも、つらいのはワタシではありません。

その本人です。




戦争が悪いんでしょうか?

ただ戦争が悪いんでしょうか?


それだけではない、心の「悪」があったんではないでしょうか?


戦争のために、こんなにも残忍が事が本当にできるんでしょうか?



たくさんたくさん、考えていかなければならない事です。




あなたは、どう思いますか?