IMG_20180827_115530

真夏のピークが去った 気象予報士がテレビで言ってた

山麓新聞、51号できました。

今回は、枚数が少ないため
(インクが足りなかったんだ・・・)

小淵沢道の駅と、原村自由農園

の、二か所に置かせていただきます

(2018,8月28日に配布いたします)






水泳の入江さんがかっこいいね、

なんて夫と話していた。

誰かに似てるよね、と言ったら

夫が「フジパブリックの志村君に似てる」と。

ああ、と思って見てみたら、

志村君、中原中也に似てないか?

早世したという意味でも。

https://youtu.be/IPBXepn5jTA



ないかな、ないよな。きっとね、いないよな。

こんな歌詞をかける人は他にいない。

2009以前のフジパブリックと共に、今年の秋を迎えようと思う。






前回見逃して、ずっと見たかった
「おげんさんといっしょ」生放送で見られて良かった。

自由と音楽って、本当に素晴らしいね。

大人になってよかったな。

(レキシさんが言ってた、星野源≒aiko 面白くないですか?
私は、目がギョロギョロしてる人が好きだから、
音楽としては、源さんじゃなくてくるりが好きだけどね)




本の話。

「今までの読書史上、最高位かも」

の、本でした。

DSC03871




この本は、「面白い」と言う評判がよく聞こえたので、中古で入手しました。

著者のジョン・アーヴィングは、デビュー作を村上春樹が訳したこともあり

ずっとファンです。

(しかし「あの川のほとりで」が全然 面白くなかったんで
ちょっと、引いてたんですよね。
この「神秘大通り」も、評判が良くても{さ、それはどうかな?}
と、疑っていたのです。

たまたま、本屋で実物を見たら、あんまり表紙が美しくて、
冒頭を読んだらあんまりおもしろいんで、入手に至ったわけでございます。)


これは、すごくすごく面白くて、素晴らしくて、

私は「今後は、絶対に、面白い本しか読まないぞ」

と、改めて固い決意をしたのでした。


もっと多くの人々がこの本を読んだら、

本屋に売られている多くの他の小説は買われなくなるだろう。

この小説を読んだ若き作家達は、筆を置くかもしれない。

作家じゃなくて良かった。
これ以上に面白い小説を書かなきゃいけないプレッシャーと戦う勇気はない。

うん、とにかく面白かった。
ものすごく良い映画を見たみたいな満足感がすごかった。
色々な複雑な問題を抱えながら、
色々な人を亡くしながら、
それでも明るく物語は進む。
決して暗くならない。
すごい。ジョン・アーヴィング天才。
才能がないと、こんなすごい物語は書けない。
って、勢いで
DSC03872
次はこれを読みます。
そんで、「買ってはいけなかったシリーズ」
DSC03870

スイッチパブリッシング社さん、私は怒っている。
だいたいね、フランスの漫画家さんに頼んで、予定通り出版されるはずないでしょうが!!
「村上春樹の作品をマンガにする」シリーズ12巻の三冊目、
春に出るはずだったですよね?
今、夏ですよ。
きっと、途中で終わっちゃうんじゃないかしら?
マンガも、私のタイプじゃなかったし。
でも、もうお金払っちゃったし。
ま、いいや。オウエン読むわ。




4283

村上RADIOサイコーだった!!

(もちろん仕事で聞けなかったんだけど、直後に某tubeでUPされてて
丸ごと聞けたのでした。うp主、神だな!もう消されちゃってるけど)


最近、反吐が出そうなときに(もちろん比喩でございますよ)

車(高級車!)の雑誌「エンジン」で、村上春樹のインタビューを読んで
s_murakami-haruki_01b

久しぶりに、クリーンヒット
(全然関係ないけど甲子園長野県代表佐久長聖、一回戦突破おめでとう!)

の・いい気持になりました。


村上春樹の気持ちよさのいくつかは

・何に対してもフラットである(つまり偏見がない)

・自分を卑下したり、押し付けたりしない(つまりフラットな人なのだ)

・自分が偉いと思っていない(謙虚と言うか、何と言うか)。


それからの、ラジオだったので、すごく気持ちよかったのが倍増です。

気分が悪いときは「村上春樹」。おススメです。


それにしても(車雑誌のインタビューにて)

村上春樹、ゲレンデバーゲンに乗ってるらしい。

(私は主人の影響で車に少し興味あるんです。)

ゲレンデバーゲンって、

服で言ったら「やたら宝石が付いてるジャージ」ってイメージです。

だから私はゲレンデバーゲンが嫌いなんfだ―!!!!


でも、今後はゲレンデバーゲンを見かけたら運転手を必ずチェックしますw

(ゲレンデバーゲンじゃなくって、レンジローバーとか、マセラティとかにすればよくない?
なんであんな車に乗るわけよ?がっかりだぜ!!)





ラジオね。ラジオの話ね。


ラジオ、良かった~~~。

多分、一生忘れない。

「リスナーからの質問」コーナーがあったんだけど、

それの何一つ答えない村上春樹、かっこいい!!

答えをはぐらかす様子が「さすがの天邪鬼っぷり」。


村上春樹に、答えなんて求めちゃいけないね。w


ラジオの中でも、フェアでオリジナルで、天邪鬼で、謙虚でした。


村上春樹すごくかっこよくて、私も、こんな人間になりたいと思いました。





それで、村上春樹みたくなるために


最近

ジョン・アーヴィングの新作↓を入手したものの、


91edGFzCYpL

おもしろくて、作者の遺作にならないでほしくて、読み終わりたくなくて

ちょびっとづつしか読めていなかったんだけど、

そういうことはやめて、

・本をどんどん読もう と決めました。


自分が面白いと思う本だけを、

答えが書いてない本だけを、

これからもどんどん読む!!


オリジナリティーのある人になりたいから。



村上RADIO,音源化してほしいな・・・。














↑このページのトップヘ